子育てのお悩みを解決する子育て応援ブログ

子育てに関するお悩みを解決、また、子育てに関連する情報を集めて綴っていく子育て応援ブログです。

*

有吉ゼミSPで筋肉アトラクション体操のやり方を紹介!LUNAのダイエット結果は?

   



2019年10月7日放送の有吉ゼミSPで武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操について紹介されました。
筋肉アトラクション体操を教えてくれたのは武田真治さん。
 
挑戦したのはミスターマリックさんの娘のLUNAさんです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操のやり方

 

 
より効果的にするために2リトッルのペットボトルを両手に持ち負荷をかけます。

「ご自宅にありますから」と武田真治さんが言うと、博多大吉さんが「ヤクルトサイズでいいのになあ」と返していたところが面白かったです。
 

1、フリーホールをイメージ。

落下運動を真似てジャンピングスクワットを行います。

10回×3セット行います。ヒップアップに効果抜群、大臀筋を鍛えることが出来ます。
体勢は赤ちゃんを抱きながら用を足す人のイメージでと話がありました。

 

2、観覧車をイメージ。
 
ペットボトルをゴンドラに見立て体を軸に腕をゆっくりと回転させます。
10回×3セット行います。
 
肩の三角筋に効果が期待できます。
 

3、バイキングのイメージ。
 
腹筋運動から足を大きく持ち上げることで振り子のような動きを行います。
左右、横に両腕を切れ込むことで腹斜筋を鍛えます。
10回×3セット行います。
 

武田真治さんが武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操のやり方を伝授

 

武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操について教えてくれたのは、日本の俳優、タレント、サックスプレーヤー、声優、ナレーターの武田真治さんです。
 

武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操の効果と理由

 
武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操をすることによってただ痩せるためだけではなく、出るとこ出てひっこめるところはひっこめるという効果が期待できます。
 
その理由は食事制限するだけだとしぼんでしまう状態となりますが、筋肉をつけることによって絞る状態になるので、へこむところはへこみリバウンドしにくい体質になるからです。

 

LUNAさんさんが武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操に挑戦

武田真治さんの武田流筋肉ダイエット・筋肉アトラクション体操に挑戦してくれたのは、ミスターマリックの娘さんのLUNAさんです。
 

LUNAさんの結果は?

 
身長149cm
 
6ヶ月前
ウエスト103cm

体重75kg
 
6ヶ月後

ウエスト72.8cm マイナス30.2cm

体重75kg マイナス21.4kgダイエットに成功という結果となりました。

今回紹介されたアトラクション体操は、5ヶ月目から取り入れられた体操となっていました。
 
4ヶ月までの時点でウエスト80cm マイナス23cm、体重は59.4kgマイナス15.6kgという結果となっていました。
 
武田流筋肉ダイエットは、
 
最初の一ヶ月間は下半身を鍛える
2~4ヶ月目 筋肉リズム体操第一
5ヶ月目~ 筋肉アトラクション体操
6ヶ月目 筋肉リズム体操第二
 
という構成で行われていました。
今回の筋肉アトラクション体操はその中の一部となります。

 

まとめ

 
食事制限だけではなく筋肉をつけることも大切なことであると学ぶことができました。
家でもできるものなので試してみたいと思います。
 

 - 有吉ゼミ ,